ニキビの薬は皮膚科でもらおう!

笑顔で薬の説明をする女の人の絵

ニキビができてしまったとき、何かいい薬ってないのかな?と考える人も少なくありません。
あなたがニキビに悩んだら、薬は市販されているものを選びますか?それとも皮膚科に行って薬をもらいますか?

 

私は断然、皮膚科に行って薬をもらう方をオススメします。
今の時代、たしかに便利なお薬はたくさん販売されています。
本当に効果が出るニキビの市販薬もあるとは思いますが、市販薬を買うとなるとやはり自己判断が一番になってきます。
ニキビを街型自己判断で悪化させてしまっている人はたくさんいます。
また、ニキビ専用のお薬ではなくても、私はこれで治った!というインターネットの情報に流されてしまいよくなるどことか跡が残って汚くなってしまったりというトラブルも最近では増えています。

 

ニキビは、自己判断で治療するのが一番よくありません。
皮膚科に行きたいけどめんどくさい、混んでそう、いい先生かどうかわからない、どうせ治らないなど皮膚科に行かない理由は人それぞれあるかもしれません。
でも自己判断でめんどくさいことになるよりは、最初から皮膚科でお薬をもらっていたほうが結果的に安心です。
自己判断で市販のお薬を何個も試すお金よりも、お薬をもらうだけではなく今のニキビの状態も先生に診察してもらうことにお金を払ったほうが私はいいと思います。
安易な自己判断でニキビを悪化させてしまわないように、お薬を使うときは十分に注意してください。